ジパング カジノの入金不要ボーナス、入出金方法を徹底解説!

Playtech社の『Age of the Gods』は、プレイテック社随一の人気を誇るジャックポットスロットです。 スロットをプレイしていると突然「ジャックポットゲーム」がスタートすることがあり、ゲームに突入した時点で何かしらのジャックポットを獲得しています。 4つのジャックポット・「パワー」「エキストラパワー」「スーパーパワー」「アルティメットパワー」から一つが選ばれ、アルティメットパワーを引ければ数億円の賞金も夢じゃない!? もちろん通常時も、4種類のフリースピンがプレーヤーを楽しませる非常に面白い仕組みとなっているので、ぜひフリースピンやジャックポットを狙って遊んでみてください。

メインプロバイダーのPlaytech社は、世界19カ国にオフィスがあり、従業員数も6000名を超える業界最大手のオンラインゲームソフトウェアプロバイダーの一つです。 オンラインカジノによって使用するソフトウェアがPlaytech系かMicrogaming系に分かれるほど主流のプロバイダーなので信頼性が高いです。 誕生日月の人が獲得できる「お誕生日ボーナス」というものがあり、現金チップが進呈されます。 これはプロモーションメールを受け取った人限定で進呈されるボーナスで、他ボーナスと併用可能です。

ジパングカジノは、毎月行われるプロモーションがスケジュールで管理されており、定期的に開催されています。 プロモーションのスケジュールについては、毎月の前半・後半の日程が書かれたメールが月2回送られてくるので是非確認してください。 また、キャッシュバックボーナスの場合は事前にサポートに連絡後、負けてしまった後にもう一度サポートに連絡すれば賭け条件のないキャッシュバックが受け取れます。 https://zpng-online-casino.com/withdrawal/ Yggdrasil社の『バイキングゴーバーサーク』は、ジパングカジノでは2020年に導入された人気スロットです。

また、初回でなくても一定金額以上の払い戻しの際や定期的な口座情報の確認のために提出を求められる場合もあります。 初回入金ボーナスは、ボーナスの上限金額が3つ用意されています。 1000ドルきざみで最大額は3000ドルとなっており、金額が増えれば増えるほどもらえるボーナス倍率も大きく(最大300%)なります。

  • ジパングカジノが気になる人は、リアルマネーを利用する前に、まずは入金不要ボーナスで試しに遊んでみることをおすすめします。
  • プレイしたいゲームを選択し「フリープレイ」を選択しましょう。
  • しかしジパングカジノの場合は悪い意味で珍しく、リアルマネーの消化にも寄与しないとされているので気を付けましょう。
  • エコペイズはどのオンラインカジノでも必ずと言っていいほど使用できるのでオンラインカジノを遊ぶ人は登録しておくべき電子決済サービスでしょう。

また、入出金毎にポイントバックがあるヴィーナスポイントのポイント獲得にも有効です。 1つは度重なる出金に、気づいたら手数料が発生するケースがある点です。 本記事で紹介したオンラインカジノでも、1日に複数回の出金をすると手数料が発生するオンラインカジノも結構あります。 基本的には入金額と同額分のベットを行った時点で出金が可能です。 しかし等倍ベットギリギリで行った出金申請は、処理が遅くなりがちという情報もあります。 逆にリアルマネーであれば、通常は1倍分のベットを完了させればOK。

「ボーナスは欲しいけど出金もできるならしたい…」という方は、ボーナス額に対して賭け条件が緩めな100%ボーナスが良いでしょう。 手数料や反映時間についてもそれぞれ紹介しているので、自分が利用しやすい決済方法であるか是非ご参考下さい。 ジパングカジノでは「総額3万ドル 寄付プロジェクト」というイベントを行っています。 その詳細を知るためには、寄付金を受け取れる対象者などを把握しておくことが大切です。

ほとんどのオンラインカジノでは初回入金ボーナスというのは、内容が決められているのですが、自分で決めることができるのはまた違った楽しさがありますね。 ジパングカジノは4つから選べる初回入金ボーナスや、ちょうだいボーナスなどお得なボーナスや独特なボーナスを受け取ることができるのが魅力となっています。 非常に時間がかかってしまうので、よほど時間がある方かブラックジャックが大好きだという方以外にはそれほどお勧めしませんがどうしてもボーナス分から多く出金したいという方には一考の余地ありです。 負けることが前提になっているのであまり気が進まないボーナスかもしれませんが、賭け条件の厳しいボーナスを受け取るよりも負けた時の補填がほしいという方にはおすすめできますね。 これらは入金額に対して100%ボーナスよりも多くのボーナスを受け取れるようになっていますが、賭け条件が厳しくなっています。

ジパングカジノの入出金方法を解説

またジパングカジノ 軍資金の入金や出金リクエストはマイアカウントの「キャッシャー」ボタンから実施出来ます。 ジパングカジノは貰うボーナスとゲームによって出金条件が細かく設定されています。 例えば入金額200%の初回入金ボーナスを使用し、ブラックジャックをプレイした際のボーナスの出金条件は400倍とかなり高いと思ってよいでしょう。 ブラックジャックはプレイヤー勝率が5割あり、還元率も約96~99%とテーブルゲームの中でもかなり高めという特徴があります。

入金不要ボーナスの多くは最高出金額を$100に設定していますので、最高で$300貰う事が出来るジパングカジノはかなり太っ腹と言えます。 また、初めてジパングカジノで出金をする際は、身分証明書と現住所が確認できる書類の提出をしないといけません。 したがって登録をしたらすぐに身分証明書を提出しておけば、すんなりと出金処理してくれるはずなので、早めに提出することをおススメします。

何か問題がおこった場合はペイトラのカスタマーサポートまで問い合わせることができます。 営業日は英領ヴァージン諸島、カナダ、およびアメリカ祝・祭日を除いた月曜日から金曜日となっています。 2019年に設立されたばかりの新しい決済サービスですが、英国ヴァージン諸島の法律の下に準拠し、合法的に運営されている電子ウォレットです。

ライブゲーム、ブラックジャックやルーレットなど、また、新しい人気のスロットゲームでも対象となる場合もあります。 入金不要ボーナス(登録ボーナス・無料ボーナス) にはどのような種類があるのでしょうか? 一般的には ボーナスマネー や ボーナスチップ 、 フリースピン 、その他オリジナルボーナス があります。 ユースカジノの出金サービスは優秀な点も多いもの、「初回入金ボーナスを受け取ると出金条件が厳しくなる」という難点が存在することも事実です。 VisaとMasterCardの両方で対応していますので、おすすめです。

ジパングカジノ

10ドルベットするごとに1ポイント貯まり、95ポイントで1ドルと交換できます。 買い物のポイントカードと同じで、気がつけば結構溜まっていたという感じのシステムです。 もちろん将来的に利用可能な決済方法が変更になる可能性もありますが、クレジットカードが使えないのは残念ですね。 現時点では合計で600種類以上のゲームが取り揃えられており、今後もさらに充実していくことが期待できるでしょう。

ジパングカジノでは、初心者の方に安心のガイドページが設けられています。 わかりやすい図説で、入金から出勤に至るまでの流れを紹介しています。 また、そもそもジパングカジノとは何か、ボーナスの仕組みも併せて解説しています。 ジパングカジノは、現在のベラジョンカジノのように、かつては日本人気No.1の超人気オンラインカジノとして知られています。 残念ながら現在の日本では他の新しいカジノに埋もれている印象がありますが、インドではかなり人気を呼んでいるとのことです。

ゲームプレイ時にボーナスベット上限を超過すると即没収される

入金をする度にもらえる入金ボーナスの他、「ちょうだいボーナス」「お誕生日ボーナス」などユニークなボーナスもたくさんあり、お得にカジノゲームを楽しむことができます。 近年電話サポートを追加しているオンラインカジノは増えていますが、ジパングカジノのように24時間電話サポートをしているオンラインカジノはほとんどありません。 そのため、この点はジパングカジノの大きなメリットだといえるでしょう。

マンスリーリベンジボーナスは、セカンド入金ボーナスと同様に、マンスリーボーナスを使ってしまった方を対象に再度ボーナスを受け取れるチャンスが生まれます。 また、マンスリーボーナス獲得後に負けてしまった場合には「マンスリーリベンジボーナス」を受取ることができ、さらに負けてしまっても「マンスリーリベンジリベンジボーナス」を受取ることができます。 運手免許証の表面に現住所が記載していない場合やその他の身分証明証を提出する場合には別途に補助書類を用意する必要があります。

こういった理由から、日本のFXなどのサービスのように出金を依頼して、即日自分の銀行口座にお金が入るということがないという点に注意しましょう。 今回、そんな疑問について、実質日本の銀行口座に入るまでの日数を紹介しつつ、具体的にどこにどの程度時間がかかるのかを解説します。 一般的にオンラインカジノの出金スピード(オンラインカジノから決済サービスへの送金にかかる時間)は30分~1時間、遅くて24時間~72時間です。 カジノジャンボリーでは日本居住プレイヤーが便利に使えるヴィーナスポイントを決済手段に採用しています。 結論から言うと、オンラインカジノで儲けたら確定申告し、税金を支払う必要があります。

最低出金額は50ドル、出金限度額は1日に20,000ドルとなります。 ペイトラ(Paytra)は手軽に使えるオンライン送金サービス。 複雑な手続きなしで、簡単に海外送金や資金のやり取りを行うことができます。 この記事ではペイトラの安全性や登録方法、使い方、手数料など、利用する上で知っておきたい情報をわかりやすくまとめています。 しかし1つのオンラインカジノに短時間で繰り返し入出金するのは危険があります。